コース制

 法学部の学生は、1~2年次に、基礎となる「全コース共通科目」を学びながら、卒業後の進路なども見すえて「公共政策コース」「企業法務コース」「法曹基礎コース」のいずれかに分かれます。コースを選ぶのは、2年に進級するときです。

 コースごとの定員はありませんので、どれでも自由に選んでよいのですが、勉強しなければならない科目が大きく異なりますので、慎重に選ぶようにして下さい。

関連リンク

全コース共通科目  公共政策コース  企業法務コース  法曹基礎コース  (パンフレット画像)