松山大学の三恩人とその周縁の再考証

松大GPとは・・・

 教育改革を一層推進し、優れた教育の取組を支援するために、学内で松大GPの募集が行われました。法学部では「松山大学の三恩人とその周縁の再考証―『校訓三実主義』の再検証をめざして―」をテーマとして、松大GPに応募し、採択されました。2011年度から3年間にわたり、法学部松大GPの実施をいたしました。

加藤拓川先生

星野通先生

その後の活動