鯉幟こいのぼりが火を運ぶ!?」

松山大学法学部教授 高嶋 めぐみ  消防庁の資料によると、出火件数がもっとも多いのは3月。火災が多いイメージのある冬に次いで、4月、5月も発生しやすい季節だという。時代劇で有名な火付ひつけ盗賊とうぞく改方あらためかたにし […]

私の学生時代

松山大学法学部教授 村田 毅之  青森の県立高校を卒業して、夜行の急行「十和田」に乗り実家から720kmほど移動して、東京の私立大学(政経学部経済学科)に入りました。高校時代は、2年生の終わりまで具体的に大学進学を考えて […]

法学研究科 入試説明会のお知らせ

 法律学に関する多様な分野の高度専門職業人を育成します。より一層高まる法化社会において、大きな役割を果たそうという熱い思いや高い志を持った皆様の参加をお待ちしています。 開催日: 2021年7月28日(水)時間: 14: […]

裁判員裁判施行10周年記念(2019年度松山大学法学部学術講演会)

日  時 : 2019年6月4日(火)18:00~19:30 会  場 : 松山大学カルフールホール 題  目 : 裁判員裁判の運用状況と課題 論  者 : 松山地方裁判所判事(部総括) 末弘 陽一 氏 参 加 者 : […]

松山大学法学部学術交流

日   時 : 2019年6月4日(火)  6月4日、学術交流協定校である台湾・玄奘大学の江玉女先生と学生たちが来校された。  午前中は、意見交換を中心とする授業(刑法概説:担当・明照博章)にご参加戴いた。冒頭、松山大学 […]

You are the Law ?

(今日は)「あなた方が法です。法律書でも、…大理石の胸像でも、法廷でもありません。それらは、我々の願いの象徴に過ぎません…願いというより祈りと言うべきかもしれません。正義を切に願う祈りです。 …もし、正義を信じたいと願う […]

プログラミング体験イベントのお知らせ – Rails Girls Ehime

6月14日、15日に松山市内でプログラミング体験イベントが開催されます。 Rails Girls Ehime – Ehime 14-15 June 2019 ご興味のある方はこの機会にぜひご参加ください。 F […]

大学における学びの視点-法学部-

高校までの学習内容と大学における学習内容  受講生は、両者の違いについて説明できるだろうか?  まず、法学部では、高校までに使っていた言葉とは異なる用語を用いることが多い(専門用語)。そして、日常用語にある言葉であっても […]

社会と普遍性の関係

 社会を超えた普遍性はあるのだろうか?  社会の構成原理には、地域差があるため、「社会を超える普遍性」は「存在しない」ようにも思える。  一方で、社会は、自律的運動をしているようにみえる場面もある。その際、運動の背後には […]

条文の明確性と抽象性

 法律などの条文の中には、特定の行動を禁止し、禁止内容に違反した場合に罰を科すことを定めた条文が沢山存在します。代表例は、殺人罪や窃盗罪などの刑法の条文です。(これに対して未成年者飲酒禁止法は、未成年者の飲酒を禁じていま […]

次のページ →