法曹基礎コース

 法律全般に強い関心を持った学生が進むコースです。他学部の関連科目を指定するかわりに、刑事訴訟法や法哲学など、法律にかかわる深い知識が要求されます。
 卒業後の進路としては、法科大学院(ロー・スクール)への進学や、法律事務所への就職、また裁判所事務官・検察事務官など、法律関連の公務員などがあります。
 松山大学は、現在ロースクールを設置していませんが、学部生であっても、ロースクールの学生と同じような環境で勉強ができるよう、さまざまな工夫をしています(TKC社のロー・ライブラリーシステムの導入など)。また、ロースクールへの進学を希望する学生のために「ロースクール見学会」を実施したり、実際にロースクールに進学した本校OBを招いて懇談会を開いたりもしています。
 松山大学法学部は、職業としての法曹に興味を持つ皆さんを、4年間かけて、しっかりと鍛えるだけの設備と人員、カリキュラムを備えています。

関連リンク

コース制  公共政策コース  企業法務コース