夢を回せ!夢を鳴らせ!~「音楽水車プロジェクト」は地域をつなぐ~

松山大学法学部准教授 甲斐 朋香
 今年の夏も、学生有志と一緒に岩手に行ってきました。目的は一関市千厩町(せんまやちょう)奥玉地区(人口約2300人)にある「飛ケ森キャンプ場」で開催される「とびがもり水車音楽祭」へ […]

「髻を断つ」と「片鬢ぞり」~髪の毛と中世法~

松山大学法学部教授 遠藤 真治
 お気に入りの理髪店が見つからず、家で適当に髪を切っていたが、最近ようやく落ち着ける店を見つけた。暑い季節を迎え久しぶりに散髪に出かけたが、機微を得た店主の対応もあって、その店の椅 […]

あなたはわざとやりましたね(故意の認定)(上)

松山大学法学部教授 明照 博章
 犯罪が成立するためには、故意が必要になる(刑法38条1項本文:罪を犯す意思がない行為は、罰しない)。ある人Aが犯罪を行ったことについて、警察及び検察が捜査して、検察官が「Aはおそ […]